【正論を市政に】自由民主党福岡市議団所属 調たかし 修猷館高校-九大法学部-TNCテレビ西日本を経て市議会議員現職3期 子育てと教育の分野に軸足を置きながら、誰もがいつまでも住み慣れた地域で暮らせる福岡市を理想に活動しています!
【調たかしブログ】 これが「たかし」の生きる道
  • HOME »
  • 【調たかしブログ】 これが「たかし」の生きる道 »
  • ブログ

ブログ

円安とインフレの「なぜ?」②

前回の投稿ではアメリカ経済が急回復するのに反して、日本では円安とインフレ傾向が続いている客観的な事実を指摘した上で、その原因は「政府の財政出動の規模の差」や、「『失われた20年』とも言われる我が国の長期停滞の影響」にある …

円安とインフレの「なぜ?」①

44歳になりました、調たかしです。勤めていた地元民放を退職してから12年、初当選からは11年が経ちました。民間での経験よりも議員生活の方が長くなってしまいました。 私のような職種の人間が、変に小慣れてみることは市民や有権 …

第三の「戦後秩序」

ロシアのウクライナ侵攻が始まって50日余りが過ぎました。この間、このブログでも極めて微弱ながら、日本の取るべき立場や経済制裁の方向性、ロシアを中心とする「新枢軸」への警戒感などについて私見を発信してきたのですが、今日は現 …

プーチンのジェノサイドと日本の戦い

西側諸国のメディアが、ロシアが撤退したウクライナの首都キーウ周辺の惨状を伝えました。私もSNSで拡散された動画や写真を幾つか見ましたが、通り沿いに多くの民間人の遺体が無造作に放置されており、中には後ろ手に縛られたものがあ …

核共有と核廃絶

ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに、「核共有」に関する議論が活発になっています。 日経新聞が28日付で公表した世論調査では、アメリカの核兵器を日本国内に配備する核共有について「議論すべきだ」とする回答が79パーセント …

生活交通の実証実験

昨日に続いて令和4年度の予算案についてですが、「生活交通」に関して新たな実証実験を行う経費が計上されているので、今日はそのことについて書きます。 これまでの経緯については昨年12月の議会質問の後にこのブログで詳しく報告し …

「貧困の連鎖を断ち切る」には?

福岡市の令和4年度予算審議は、条例予算特別委員会の分科会審査が佳境を迎えています。今日から2日続けて、特に気になっている2つの項目について所見を述べたいと思います。 今日は令和4年度の目玉施策になっている「習い事支援」に …

21世紀の枢軸

福岡市議会は3日、ロシアによるウクライナ侵攻を非難する決議を全会一致で採択しました。私は所属会派での協議向けに草案の作成を担当したのですが、「領土の一体性の侵害が国際法に反する」こと、「力による現状変更の試みは断じて許さ …

プーチンを弾劾す

2月8日のブログでウクライナ情勢について所見を述べました。ウクライナのNATO加盟を棚上げして軍事衝突を回避しなければ、ロシアの侵攻は止まらないのではないかと、そんな心配を書いたのですが…。 棚上げするもしないも決まらぬ …

留守家庭子ども会関係者の処遇改善

福岡市議会では今日から令和4年度の当初議会が開かれています。今月21日まではまず、令和3年度の最終の補正予算案が審議されます。 今日は私が所属する「教育こども委員会」に付託された議案に関連して、一つ気になる話題があります …

« 1 2 3 30 »
PAGETOP
Copyright © 福岡市議会議員 調たかし 事務所 All Rights Reserved.